スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりペニスコラはよいところ。。。。

実は友人が日本に旅立った後、そして花火三昧週間の後は。。。。。。


マドリッドとトレドにいっておりまたもや更新がかなり遅れてしました。笑。


いやあマドリッド&トレド暑かったけどよかったです。


たくさん写真とって来ましたので、その話はまた今度という事で、今日はまたもやですが友人を連れて行ったのでしつこくペニスコラです。


城壁はフェリペ2世によって築かれました。海を見下ろす高台にたつこの城には対立強行と呼ばれたベネディクト13世(ルナ教皇*パパ・ルナ )が居住していました。


友人が来ると必ずといってもいいほど行く場所の我が家のお気に入りの観光スポットのひとつです。なかなか電車では行きにくいし海&お城っていうロケーションて割と珍しいのでみんなとっても感動してくれるんです。先日もお話したようにこのペニスコラは結構有名なリゾート地なので夏はかなり賑やかでもあります。


やっぱりこのロケーション最高ですよね~。天辺まで頑張って登る坂道も美しい地中海を眺めながらだとなんのそのです。


20070711162700.jpg


お天気がよかったのでビーチにはたくさんの人がいました。遠浅の海は子供づれにもピッタリ。波もなくかなりおだやかなビーチでした。


20070711162939.jpg


姫はグエル公園にいそうなビーチに寝そべるドラゴンを発見。すっかり夢中になってしまい引き剥がすのが大変でした。確かにかなりかわいいドラゴンだったので夢中になる気持ちはよくわかるぞ娘。


20070711162825.jpg


お散歩中にこんなものを発見!砂のアートはじめてみました。ものすごくよくできていてビックリ。先日バヤドリッドで砂のアートの大会があるというのをTVで見たばかりだったので実物を見れて嬉しかったです。この寝そべっている馬なんてまさに砂と一体化していますよね?


20070711163008.jpg


白い家々と坂道おみやげやさんの風車がかわいい!




20070711162907.jpg


お天気がよかったので城からの眺めは最高でした!




20070711163158.jpg


こういう風景を見るとつくづく地中海ってキレイだなあと思います。とはいえ、城の頂上はかなり高いので実は高所恐怖症のルネラの足はちょっとブルブルしながらの撮影でありました。笑。


人気blogランキングへ









写真紀行 ヨーロッパ古城物語 写真紀行 ヨーロッパ古城物語

スペインの米どころと野生のフラミンゴ

スペインの米どころデルタ・デ・エブロに行ってきました!


このエリアは一部が国立公園になっていてなんと野生のフラミンゴが生息しているんです。


20070610193159.jpgフラミンゴの観察小屋


20070610194900.jpg 野生のフラミンゴがいっぱい!
実は世界的にも有名な場所でU2の昔のプロモの撮影なんかでも使われたところだそうです。ホントカは???


20070610195159.jpgたくさんの野鳥が生息している国立公園エリアは船や貸し自転車で観光することができます。
20070610204457.jpg果てしなく広がる水田



20070610204708.jpg
海もあったので子供達はまたもや砂遊び&貝殻拾いに励んでおりました。大人たちは日光浴ををしながらひたすらおしゃべり・・・・。あさりがいっぱいいるようで潮干狩りをしている人を見かけました。今度は大きなバケツを持ってお味噌汁をつくるぞ~。


20070610205146.jpgこの地域で典型的だったわらぶきだと思われる屋根のおうち。ここは観光案内所 兼 博物館になっていました。


そしてお腹が空いたのでレストランへ・・・しかし下調べをしていったレストランは残念ながら全て予約で満席でした。


7件目にしてやっと席を確保できたレストラン。お腹もぺこぺこです!


米どころといえばやっぱり注文したのはゴハンモノ。なぜか隣の席に座っていたイギリス人観光客はステーキとフレンチフライを食べながらコチラをチラチラチラ・・・・熱い視線・・・。


しまいには熱い視線に耐え切れなくなった?我が友人が熱い視線に耐え切れず「コレとっても美味しいよ。ここにきたら米食べないと!」という彼のコメントに刺激されて相当お腹いっぱいだろうに私達と同じ物を注文しておりました。笑。米どころにきたらやっぱり米料理を食べないとね♪


 20070610194952.jpg20070610195019.jpg
イカ墨のパエジャとアロスボンバです。これでそれぞれ2人前。結構な量でした。このほかにも前菜にサラダや子供用に焼いたイカとあげた小魚を頼んだので、食後はしばらく動けない状態でした。グルメな友人が作り方とパエジヤとの違いを色々と説明してくれたのですが名前は違えど、確かにかなり汁気は多いけどようはパエジャだなあというのが私の正直な感想です。でもご飯具合もアルデンテでとても美味でした。


 お泊りは友人ファミリー両親の小さな村にある別荘。


 村の探索はまた今度!


人気blogランキングへ









ワールドワイドごはん―今どき人気の米料理71 ワールドワイドごはん―今どき人気の米料理71

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : スペイン

ペニスコラはよいところ

バレンシアの観光はスキップして今日はバレンシアがエリに立ち寄ったペニスコラのお話しです。


パパ ルナで有名な街のシンボルはお月様。


20070513232302.jpg


こちらが街の天辺に建つお城。高台のお城からの眺めは本当に素晴らしいんです。リゾート地としても知られていて夏は観光客でいっぱいです。久しぶりにいったらものすごくたくさんのアパルタメントができていました。スペインはどこもかしこも建築ラッシュのようです。最近はどこにいっても車を止めるのも本当に大変です。


20070513232650.jpg


城壁内はアンダルシアの白い村を髣髴とさせるような街並みが続きます。


 20070513231441.jpg


細い坂道と青い空と青い海


20070513231532.jpg


海を見ながらしばし休憩・・・・。本当に最高の眺めです。


20070513232230.jpg


坂道をどんどんお城目指して登っていくとたくさんのお土産やさんやらレストランタパスが狭い道を占領しています。陶器など結構かわいいものがあってめうつりしてしまいなかなかお城までたどり着けないんです。ちなみにこの日は頑張ってたどり着いたけれども月曜日でお休みでした。がっかり。笑。


20070513232200.jpg


そしてコチラが私のお気に入りのお店です。お店でうっているものももちろんかわいいんですけどこの壁 よおおく見てください ↓ その名も貝の家です。
20070513232118.jpg


なあんと壁が全て貝でできてるんです。


かわいいでしょう?ものすごい忍耐力ですよね。いつか家をかったらこんな風にバスタブに貝を貼り付けるのが夢なんです。


特に見所があるというわけではないのですが、美味しいレストランもたくさんあるし、とにかく眺めがよい、ちょっとだけアンダルシアにいる気分も味わえます。のんびりブラブラ散策するにはピッタリの場所ですよ~。


人気blogランキングへ










ナチュラルクラフト雑貨―枝、つる、流木、木の葉・実、石、貝など身近な自然の素材を使ったカンタン手作り小物貝の写真図鑑―オールカラー世界の貝500

貝の写真図鑑―オールカラー世界の貝500


ナチュラルクラフト雑貨―枝、つる、流木、木の葉・実、石、貝など身近な自然の素材を使ったカンタン手作り小


 




 

【theme : ヨーロッパ旅行記
【genre : 旅行

ビバ!バレンシア

5月頭の連休を使ってバレンシアに行ってきました。


実は以前ルネラ家はバレンシアの近郊に住んでいた事があるので、バレンシアには新婚さん時代のいろんな美しきよき思い出のたくさんある地なのです。


3年ぶりのバレンシア結構かわっていました。


今回の旅の最大の目的はヨーロッパ最大といわれる水族館オセアノグラフィコを姫と楽しむ♪です。もちろん私達は以前に何度も行った事があるのですが娘を連れて行くのは初めて!ということで3歳になったらぜひあの水族館へ連れて行こうと前々から楽しみにしていたのです。


20070506223332.jpgこちら科学博物館ゾーン
とにかくどこを見てもこのあたりは絵になります。不思議な建物がいっぱい。この日は不思議な天気でした。写真で見るとよくわかるのですがスペインにしては雲が低いところにあります。げ、この写真をとったすぐ後にピーカンの夏日となりました。ここから以南の太陽の日差しはまさにいるようで肌にささります・・・。


朝はりきって早起きをして早くに家をでたのですが、水族館に着いたとたんにスペインでは珍しい長蛇の列に遭遇・・・。


なんとチケットを買うのに1時間以上かかってしまいました。夫が頑張ってチケットの列にものすごい日差しの中並んでいる間に私と娘はその辺をのんびりとお散歩して待機。


そしていよいよ館内へGO!


20070513212008.jpg 20070513211913.jpg


生まれたてのいるかの赤ちゃんがいました。それにしてもイルカってなんであんなにかわいいんでしょうね?子供達はどの水槽にもへばりついていました。もちろん口は全開です。笑。


20070513212029.jpg


いるかショー!10匹以上のいるかのショーは迫力満点、おねーさんのトークも素晴らしくって大人も子供の楽しめました。


20070513212051.jpgこちらはくらげ


私はくらげが見るのも食べるのもだいすきです。本当に作り物のような幻想的な生き物ですよね。
20070513225659.jpgとってもひとなつっこいベルーガ君20070513212113.jpg子供達とベルーガで水槽の前を行ったりきたりおいかけっこをしていました。愛嬌のある顔してますよね~。かわいい♪


20070513212138.jpgフラミンゴの前でフラメンコを踊る娘。スペイン語でフラミンゴはフラメンコ。ということでフラメンコの前でフラメンコを踊る娘。
20070513212205.jpg子供用のちびトンネル ここからひっぱり出すのは至難の技でした。


という事で一日たっぷり水族館を楽しんで、


20070513212232.jpg


今回のお宿はスポンサーがちょっと奮発して姫初体験の5星ホテル。ものすごくキレイで現代的なお部屋でした。娘が一番気に入ったのはなぜ絵か水玉のクッションと大きなベッド、何より嬉しかったのは私達と同じ部屋に寝られることのようでした。嬉しさの余り?ベッドでジャンプしまくるごきげんの娘・・・。私の何よりのヒットはジェットバスつきの大きなバスタブ。バスソープを入れたらものすごいことになってしまいましたが、とにかく久しぶりのお風呂を堪能しました♪


といっても娘と一緒にですが・・・。

20070513213414.jpgお気に入りにのキティちゃんのスーツケースで大得意の姫。朝食に行く時も手放さず(苦笑。)バフェットのフルーツてんこ盛りのお皿とキャリーをもって得意そうに歩いておりました。


旅はまだまだつづきます・・・・。


人気blogランキングへ









手のひらの水族館 さかなや海のどうぶつ紙工作BOOK 手のひらの水族館 さかなや海のどうぶつ紙工作BOOK
この商品の詳細を見る

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : バレンシア

世界遺産探訪!ポブレット修道院

ポブレット修道院に行ってきました。


ポブレットはカタロニア県でも最も重要な修道院のひとつで世界遺産にも指定されているシトー派の大ロマネスク建築の修道院です。19世紀の内戦時に一部は解されましたが1940年に復旧しました。


 20061113232013.jpg車を止めたとたんに猫の大家族(ママと子猫5匹)がお出迎え、とても人懐こくてさわらせてくれるし、ウチの実家の猫にそっくりだったので娘は大興奮でした。


20061113231744.jpg 教会入り口


20061113231940.jpg回廊 私は聖堂より回廊好きなのです。この静かな雰囲気がたまりません。


20061113232137.jpg 中庭 


20061113232101.jpg 噴水


ここで実際に今でも修道僧たちが手を洗っているそうです。


20061113232323.jpg 食堂


フラッシュがたけなくて手ぶれしてしまったのですが、見えるでしょうか?この修道院は現在もも使われていて、修道僧のお昼のテーブルがセットされていました。テーブルの上にはワインとオリーブオイルとビネガーが・・・・、奥の人影はモップがけをしている給食当番の方のようです。

20061113232234.jpg聖堂内部の雪花石膏の祭壇はダミアン・フォルメント作。


20061113232420.jpg


歴代のアラゴン王と妃が眠っています。


20061113231534.jpg 20061113232545.jpg


すっかり秋色のスペイン。珍しく紅葉している木を見つけました。そろそろ外苑の銀杏並木も色づいている頃でしょうか?このあたりはブドウ畑で夏はもっともっと景色の良いところです。猫にもいっぱいさわれたし落ち葉を拾いまくってご機嫌の姫。


帰りに私のお気に入りの山の天辺にあるカタロニア料理のレストランに行きました。


20061113232728.jpg「早く肉くれ~。」完全に母似の肉食系。   


20061113232806.jpg待ちわびていたデザート。これはみんなのデザートをつまんだ後の第二弾のお店からのサービス。普段、家ではこういう甘いものを与えていないので生クリーム堪能しまくっておりました。とっても満足の様子。それにしても、ものすごい2歳児の食欲に友人はびっくり。姫もすっかりこのレストランが気に入ったようです。またいこーね♪

人気blogランキングへ

【theme : 世界遺産
【genre : 海外情報

tag : 世界遺産

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。