スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナの特別な日

11月08日の日曜日にローマ教皇ベネディクト16世が来バルセロナしました。

このいちだいイベントに娘の学校ではバスツアーなども決行されて、姫のお友達も何人か見に行ったようです。

日本ではあまり見かけませんが、やはりスペインはカソリックの国なので、ローマ教皇関係のニュースはよく見るのですが、この日はミサも完全生中継。

というのも、今回のバルセロナ訪問の目的は、バルセロナで一番有名な建築物である130年にわたり建設工事の続いているかのガウディの代表作「サグラダ・ファミリア(聖家族教会)」を正式に教会と認定するためのミサを執り行う為だったからです。
ミサには司教達を含む6500人が参列し、800人の聖歌隊が参加したそうです。

SF1.jpg


これで晴れてサグラダファミリアも正式に教会として認定されたわけで、バルセロナ市民(勿論スペイン人にとっても)とても重要な訪問だったのです。
今までは工事中ということではなくて、認定されていないということで。正式な教会ではなかったのですね。知りませんでした。

サグラダ・ファミリアは1882年着工され、ガウディが1926年に死去するまでの彼のライフワークでした。

ガウディが詳細な設計図を残しておらず、弟子たちが作成した資料の多くもスペイン内戦などで失われてしまったため、これまで時代ごとの建築家がガウディの構想を推測するという形で工事を進めてきたのです。
もちろん資金難で工事が遅れたというのも有名ですね。
もしくはスペインだから・・・?笑。
でも昔の教会や大聖堂はすべてこうやって何百年も掛けて人の手で作られてきたわけですから、実はそんなに驚くべきことではないのかもしれません。

それにしてもここ数年の急ピッチの工事は目を見張るものがありました。

私がバルセロナに住んでいた5年前、知り合いが来るたびにいきましたが、天井の装飾、柱などはほぼ未完成でした。
あまりに行き過ぎたのでもう完成するまではもう行かない!といっていたのですが、今回TVのミサを見て本当にすばらしい現代的で独創的でそして神々しくも美しい内部映像を見て、完成前に久しぶりに、もう一回くらいいきたいなあという気持ちになりました。

SFinterior.gif

ステンドグラスもモダンですが美しい!の一言。

Sagrada_Familia_Interior.jpg

☆今回の写真はすべて借り物です。

植物モチーフのデザインの柱たち。まさに自然との調和。

ガウディの没後100周年に当たる2026年までの完成を目指しているようですが、今まで大丈夫?と思っていましたが、もしかしてもっと早くできるんじゃない?と思い始めてしまいました。

本当に完成が楽しみです。



海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
(2010/05/10)
イルデフォンソ ファルコネス

商品詳細を見る


こちらもバルセロナの教会のお話で、数年前にスペインでベストセラーになりました。
やっと翻訳が出ました。
興味のある方にはおすすめの本です。

人気blogランキングへ



関連記事

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : バルセロナ

⇒comment

Secret

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。