スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピレネー山脈に行ってきました♪パート2~オルデサ国立公園~

今日は昨日の続きです・・・


オルデサ国立公園はスペインにある13の国立公園の1つでアラゴンに属するピレネーの中心地にあります。15,608ヘクタールにわたる広大な公園はピネタとその氷河、アニセロとエクスアインの深いカルスト峡谷を含み、さまざまな種類のピレネー群相が見られます。スペインとフランスの国境に連なるピレネー山脈。


高さ三千メートル級の険しい峰々が目の前にそびえる景色は圧巻です。


昔はビーチ派で山なんて見向きもしなかった私ですがスペインに来て山の美しさにも開眼しています。まあ現在は車で10分のところにきれいな海があるからかもしれませんが・・・。


たまには山のリゾートもよいものですね。


 20060502094227.jpg国立公園に行く途中の村で見つけた石造りの教会です。お天気のせいかなんだか全ての風景が余りにも美しくて絵になります。         


オルデサ・ペルディド山国立公園


お天気にもとても恵まれてたくさんもっていった上着も殆ど必要ありませんでした。




20060502093905.jpg    
秋になると木々が色づき紅葉がとてもきれいだそうです。


20060502092952.jpg


いろんなコースがありましたが私達はちびっ子連れだったので1時間半の初心者用ハイキングコースを選びましたが上を見上げると岩肌の上に道が・・・4時間コースはこんなところ歩くそうです。 


20060502094035.jpg


最初は元気に走り回る子供達


20060502093952.jpg    20060502094144.jpg


   公園内にはたくさん滝がありました。   水量がとても多くかなりの迫力!



20060502094113.jpg









走り回った後はパパ達の出番です。眺めが良いようで肩車されながら二人でキャーキャー言っていました。とても気持ちのいい一日でした♪


このあたりはリゾート地なので小さな村にもすごく美味しいレストランがたくさんあって毎日ピレネービューの素敵なレストランでおいしいご飯も堪能してきました。


20060503173831.jpg  20060503173452.jpg


石造りの店やバール、レストランが並ぶかわいらしいAINZA。ここにもたくさんのカサルーラルやホテルがありますが連休は半年前に要予約だそうです
このエリアにはカヤックや乗馬等のアウトドアスポーツを楽しめるところがたくさんありました。乗馬は日本では考えられないくらいお手頃なお値段ででこんな観光地なのに1時間10ユーロの看板が。。。もう少し子供が大きくなったら是非乗馬をしたかったところですがそれは次回のお楽しみに♪


アクティブ派にものんびり派にも是非オススメの国立公園を訪ねる旅です。
人気blogランキングへ


 
関連記事

⇒comment

Secret

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。