スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージアムショップ









先日ティッセンでゴッホの美術展の入場待ちをしている間にミュージアムショップで色々お買い物をしました。私はかなりのミュージアムショップ好きなので、ついついいろんな物をチョコチョコと買ってしまうんですよね。今回のヒットはかわいい透明なロケットペンシル型色鉛筆。ロケット鉛筆って子供のころ流行りませんでしたか?あれがもらえるのが嬉しくて頑張ってそろばんに通っていたものです。コレは場所をとらないので姫のお出かけの時のお絵かき用にピッタリ!日本では100円ショップに売ってそうですけどね。苦笑。そしていくつか絵本も買いました。ただいまの姫のお気に入りはコチラの2冊。


Vincent Con Amor
Brenda V. Northeast 英語のタイトルはFor the love of vincent


主人公のクマのバンoso(オソ)君がどういう人生を歩んだのかという内容の伝記的要素の強い絵本です。ちなみにosoはスペイン語でクマという意味です。ヴァンゴッホ→ヴァンオソ。なかなかいけてる訳ですね。英語版では主人公はvincent bear。


挿絵はゴッホの絵が素になっています。アマゾンにイメージ写真がないので私が撮影した写真です。という事でついでに中身もチョコットご紹介しますね♪
20070722224247.jpg表紙


20070722224537.jpg


クマ君がゴッホの有名なひまわりの絵を描いているところ。写真だと色味が上手く伝わりませんが色使いもとってもいいし、なにしろクマ君がとってもいいかおなんです。
20070722224714.jpg


これはクマ君がarlesに着いてお部屋の飾り付けをしているところ・・。カワイイ。


20070722224745.jpg バーでコーヒーを飲むクマ君。
コレも有名な絵ですね。とにかく絵がかわいくてキレイ、お話も実によくできています。日本語訳はないようですが(でたら絶対買いたい!)


もう一冊はモネの絵にキャプションをつけた絵本。








A Picnic With Monet A Picnic With Monet  英語版

この商品の詳細を見る

Un Picnic Con Monett スペイン語版
睡蓮の絵はもちろんウォータールー橋、木馬、サン・ラザレ駅等々のモネの有名な絵にテンポのよい文章がついていて子供達が絵に親しみやすくなっています。


姫は2冊ともとても気に入った様子でこのところ毎晩のようにおやすみ絵本のセレクトにはいっています。



 人気blogランキングへ

関連記事

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

⇒comment

Secret

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。