スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書日記 親子編

夏のアパルタメントに滞在中のルネラ家です。
今年こそ電話はつけたものの滞在1ヵ月半でつけたりはずしたりするのがとても大変なので(バカンスシーズンのスペインではいろんなことがスローになるもしくはストップしてしまう)インターネットは来年の課題。
ということで現在、週に1回もしくは10日に1回というとても限られたネットの接続時間。
ネットがないのって不便ですね。
あらためてけっこうネット依存症ナ自分を再発見。
まあそのうち慣れるんでしょうが・・・。
ということでこのブログゆるゆる更新にも拍車がかかっております。

それでも毎日覗きに来て下さっている皆様ありがとうございます。

実は書きたいことや書きかけの記事はたくさんあるんですが実際時間もあまりし、暑いせいか?いまひとつ書くという気持ちになれないんです。
たぶんブログやっているとこういう気持ちになるときってみんな定期的にあると思うんですけど。

まあそういうわけで皆様あんまり興味がないかもしれませんが、必然的に読書がすすんでいるので今日は読書日記。
娘編
ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)
(2002/09/21)
ビアトリクス・ポターBeatrix Potter

商品詳細を見る

El Cuento de Pedrito Conejo / The Tale of Peter RabbitEl Cuento de Pedrito Conejo / The Tale of Peter Rabbit
(1987/10)
Beatrix Potter


夫が娘と図書館に行って借りてきた本。今年の夏休みはロンドンに行くからピーターラビットなのね?と思っていたら夫は全くピーターラビットを知らなかった様子。絵すら見たことないんだそうで・・・←びっくり。
まあスペイン語ではピーターじゃないのでイメージも変わってしまうのですが。なんだかちょっとカルチャーショック。
うえにはなあに したにはなあにうえにはなあに したにはなあに
(2008/05/22)
ローラ・M・シェーファーバーバラ・バッシュ

商品詳細を見る

地下→地上→空どんどん上がってまたさがる。上には何があるのか?この下にはなにがあるのか?なかなか面白い絵本。

El Oso Que Amaba Los Libros/ the Bear Who Loves BooksEl Oso Que Amaba Los Libros/ the Bear Who Loves Books
(2005/07/05)
Dennis Haseley

商品詳細を見る

これは姫のかなりのお気に入りで図書館から2回続けて借りてきました。私がタイトル惚れしたというのもありますが絵も内容も素晴らしくてちょっと長いのですが(長いから好きなんだという説もある)夫も姫もお気に入りの絵本。
わたしのくまさんにわたしのくまさんに
(2004/09)
デニス ハシュレイジム ラマルシェ

商品詳細を見る
日本語版もあるようです。内容はわかりませんが、タイトルの訳が少しがっかり。
母編
先週買い物に行ったときに大型スーパーで村上春樹の本がたくさん並んでいて、久しぶりに再読したい気分だったので昔の作品を数冊。

商品詳細を見る
羊をめぐる冒険〈上〉 (講談社文庫)羊をめぐる冒険〈上〉 (講談社文庫)
(2004/11)
村上 春樹

商品詳細を見る


羊をめぐる冒険〈下〉 (講談社文庫)羊をめぐる冒険〈下〉 (講談社文庫)
(2004/11)
村上 春樹

商品詳細を見る


アフターダーク
アフターダーク
(2004/09/07)
村上 春樹

アフターダークの終わりはなんとなく置いてけぼりにされてしまいますが、この本の中にはとてもいい言葉がたくさん。装丁もとてもいいなと思ったら稲城功一の写真でした。
村上春樹の魅力は再読するたびに印象に残る会話の中の言葉達が浮かび上がってくるところ。

商品詳細を見る
パイロットの妻 (新潮クレスト・ブックス)パイロットの妻 (新潮クレスト・ブックス)
(2001/08)
アニータ シュリーヴ

商品詳細を見る

幸せだと思って暮らしていた普通の家族。
子供もおおきくなり落ち着いた生活をしている普通の夫婦。妻が夫の事故死を期に驚愕の真実を知るという物語。
静かな文章が魅力。
大きい小さいはともあれ、どんな人にも人に言えないもしくはあえては言わないこと、言い表せない気持ち、そして過去ってあるひとつはある。
思い込みそして思い過ごしって怖いものです。私にはわからない夫婦ですが(特に夫)。
何十年もあまり会話を交わさない夫婦の間、信頼しすぎるゆえにおこっていた夢にも想像していなかった夫のもうひとつの顔を発見する妻。
あらためて会話ってとても大切なものだなあとつくづく実感。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

【theme : 最近読んだ本
【genre : 本・雑誌

花火満喫の後は・・・

水曜日の中休みと天候を崩した最終日の土曜日を覗いて毎日本当に花火三昧の日々でした。
jul08 027_convert_20080724232816
週末が近づくにつれてどんどん見物客も増加。みなそれぞれにお弁当や食べ物を持参してわいわいと楽しんでいます。
jul08 016_convert_20080724233742

水曜日は遊覧船に乗り海からの花火見物。
jul08 020_convert_20080724232532
ぼけててよくわかりませんが・・・船から見るとまるで違う町のようにみえます。
教会の先頭や城壁がライトアップされていてなかなか美しい。
改めてとてもきれいな街に住んでいるんだなあとみんなでしみじみ。←自分の村&街が大好なスペイン人化?
jul08 019_convert_20080724233328
海から眺める月。

船が出港するとカバとクリームのたっぷり入ったコカ(パン生地のお菓子ここら辺の名物)が配られました。飲み物は飲み放題ですが花火打ち上げ中は船員さんも花火を見るためにサービスは停止でした。スペインらしいですね。笑。

金曜日は友人達といつも行くビーチへお弁当をもって再び集合。

jul08 011_convert_20080725000137

この日のイタリアチームの花火は最高に綺麗そして迫力満点。リズムもとてもよかったと評判でした。
最後のほうは大人でもすくんでしまうような激しさで、花火というより爆竹?ものすごい地響きと爆音でちいさい子供達は泣きまくりでした。
水上花火も美しくこの日はみんな大満足。

花火が終わったあとはビーチで愛しの80’sばかりを流すM80というラジオ局のイベントでビデオコンサートをビーチでやっていました。
jul08 033_convert_20080724233042
これがもうものすごい懐かしい曲ばっかり。
バングルス、バナナラマ、ジョージ・マイケル、a-ha、ボーイ・ジョージ、フットルース。
ネナ・チェリーにボビーブラウン・・・高校時代に学校帰りにWAVEに寄り道していた時代を懐かしく思い出します。
子供達も大人たちの興奮が伝わったのか?のりのりで踊っていました。
姫の腰つきには友人達も爆笑。
しっかりとラテンの血が流れているご様子。
やっと花火大会が終わって無事ビーチの家への夏のお引越しも済みました。
ただいま毎日海&プールの日々を過ごしております。
1週間でもうすぐ光りそうな程に真っ黒になってしまいました。
先週末は夫のおじいちゃんの81歳のお誕生日。
家族20人がビーチの家に集まっての賑やかになお祝いしました。
久しぶりの更新で長くなってしまいました。

今週読んだ本 
yom yom (ヨムヨム) 2008年 07月号 [雑誌]yom yom (ヨムヨム) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/06/27)
不明

商品詳細を見る

創刊号からはまっています、次の発売日が待ちきれない!
幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉 (新潮文庫)幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉 (新潮文庫)
(2004/01)
天童 荒太

商品詳細を見る
遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉 (新潮文庫)遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉 (新潮文庫)
(2004/02)
天童 荒太

商品詳細を見る
贈られた手―家族狩り〈第三部〉 (新潮文庫)贈られた手―家族狩り〈第三部〉 (新潮文庫)
(2004/03)
天童 荒太

商品詳細を見る

巡礼者たち―家族狩り〈第4部〉 (新潮文庫)巡礼者たち―家族狩り〈第4部〉 (新潮文庫)
(2004/04)
天童 荒太

商品詳細を見る
まだ遠い光―家族狩り〈第5部〉 (新潮文庫)まだ遠い光―家族狩り〈第5部〉 (新潮文庫)
(2004/05)
天童 荒太

商品詳細を見る

免許の学科試験が受かったら読もうとと大事に取っておいた1-5巻。引き込まれて一気に読んでしまいました。親にとってはとても重いテーマです。読んでいて何度も苦しくなりましたが読んでよかった本。またいつか再読したい。

人気blogランキングへ

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

花火!花火!花火! 

ユーロコパ2008が終わり、サンホァンが終わり、やっとしずかな夜が訪れるかと思ったら毎年恒例の花火ウイークがやってきました。

去年もご紹介しましたが月曜日から土曜日まで毎晩コンクール形式で花火が行われます。
そしてこのコンクールに優勝したチームが9月のお祭りで花火をあげることになります。
一応インターナショナルでいろんな国のチームが参加しています。
花火も日本のように大玉が何千発もという規模ではありませんが間近で見られる分迫力も満点、日本のようにめちゃくちゃな人ごみではないし、次官さえ気にならなければ老若男女みんなで楽しめるイベントです。
特に生粋の花火好きの日本人の私としては毎年一番楽しみにしているイベントなのです。

我が家は今夜も昨日に引き続きボカディージョ(バゲットサンド)持参で友人たちと砂浜で観覧予定。
木曜日は船に乗ってみる予定です。
スタートは10時半と遅いのですが(それくらいにならないと完全に暗くならないので)だいたい1時間前くらいに集合して、つまんだり食べたりしながらみんなでのんびりとおしゃべり、ピクニックみたいでけっこう楽しいんです。
昨日のスイスチームは水上花火がとてもきれいでした。
上に上って下がって又上るという不思議な花火も・・・名前は不明?

ということでスケジュールをご案内 ↓カタランです。

月曜日 Dilluns 7 de juliol, 22.30 h

GÖTEBORGS FYRVERKERIFABRIK AB,
de Göteborg, Suècia. スイス
Direcció Artística: Martin Hildeberg

火曜日 Dimarts 8 de juliol, 22.30h

ZAMORANO CABALLER S.A. PIROTECNIA,
de Tous, País Valencià. バレンシア

水曜日 Dimecres 9 de juliol, 22.30h

FIRST CLASS PYRO-EVENTS,
de Gronau, Leine, Alemanya ドイツ.
Direcció Artística: Stefan Falkenau.

木曜日 Dijous 10 de juliol, 22.30h
MACEDO'S PIROTECNIA,
de Serrinha-Lixa, Portugal. ポルトガル

金曜日 Divendres 11 de juliol, 22.30h
A.P.E. DI PARENTE ROMUALDO SPETTACOLI PIROTECNICI,
de Bergantino, Itàlia.  イタリア

土曜日 Dissabte 12 de juliol, 22.30h
ASTONDA PIROTEKNIA ,
d'Areatza-Villaro, Bizkaia, Euskadi  バスク
.
となかなかバリエーションに飛んでいます。
今年はアジア勢の参加はないようでちょっと残念。
2005年は日本の下関のチームが優勝したんですよ。

1990 Pirotècnia Antoni Caballer, Montcada
1991 Pirotècnia Antoni Caballer, Montcada
1992 Pirotècnia Úbeda, la Font d'en Carrós
1993 Pirotècnia Úbeda, la Font d'en Carrós
1994 Pirotècnia Ricardo Caballer, Godella
1995 Pirotècnia Francesco Pagano, Itàlia
1996 Pirotècnia Francesco Pagano, Itàlia
1997 Fuochi Artificiali Martarello, Itàlia
1998 Lidu Fireworks, Nantxang, Xina
1999 Pirotècnia Francesco Pagano, Itàlia
2000 Pirotècnia Pirogestió, Vila-rodona
2001 La Rosa Lorenzo, Itàlia
2002 Pirotècnia Ricardo Caballer, Godella
2003 Pirotècnia Francesco Pagano, Itàlia
2004 Fuegos Artificiales Arco Iris , País Valencià
2005 Pirotècnia Tamaya Kitahara Enkaten, el Japó
2006 Gamma·P, Alemanya - Itàlia
2007 Pirotècnia Mª Angustias Pérez, Guadix-Granada

今年も結果が楽しみです♪
人気blogランキングへ


="center">ドンと鳴った花火だ―歌いたくなる写真集ドンと鳴った花火だ―歌いたくなる写真集
(2004/07)
国房 魁

商品詳細を見る

花火花火
(2001/11)
川内 倫子

商品詳細を見る

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : 花火

At last...... I got it,

ここしばらくまたもや更新が滞っておりました。

というのも実は先週の金曜日に車の学科の免許の試験を受ける為に猛勉強しておりました。
いやぁーこんなに勉強したのは大学受験以来?
8月は試験場がしまる為に試験が受けられない。(スペインの夏はこんな不都合がたくさん。)
一度目の試験に落ちたら2週間次の試験まで待機しなければいけない、9月になると試験がさらに難しくなるという噂があるので(これ以上難しいなんて私には不可能)、7月にもう一度試験を受けたかったらまずは7月4日の試験にいくしかない!がんばれ!と教習所の先生&受付のおばちゃまたちに励まされ目標日を設定、この2週間ラストスパートの日々でした。
ずいぶんと言葉の壁&引っ掛け問題には悩まされましたが、前日はもうこれならよっぽどのことがない限り大丈夫と先生に太鼓判を押され、自分でも不思議なぐらい静かな気持ちに。

会場に着くと私のようにせめて学科だけでも夏前に終わらせたいという人々でいっぱいで、2回目の部にまわされ・・1時間待ち。
不安は倍増。
何事も時間通り予定通りにことが進まない、公式な試験でさえも決して時間通りではないところがスペイン。
当日はみたこともない意地悪問題が3問登場。
これをおとしても他の問題をミスしていなければ大丈夫とは思っていたのですが、私の周りの友人たち(スペイン人)や当日同じ教習所から試験を受けに行った中でも8人中始めて試験を受けるのは私ともう一人の女の子だけ、皆様2回目から4回め・・・けっこう一発で試験に受かっている人って少ないので結果発表まではかなりドキドキでした。

が、結果は無事合格。

これでちょっとは自分と自分のスペイン語にも自信ができました。

思えば勉強を始めたのは去年、英語のほうがらくだと思ったのですが結局路上はスペイン語になるので、その時再度勉強しなくてはいけないならとスペイン語での勉強へ切り替え、先生が早口でついてゆけず・・・(まあ私のスペイン語のレベルがとても免許を取るようなレベルではなかったともいえます。)ことしの3月くらいから勉強を再開、引っ掛け問題にひっかりまくり、何度も私にはこりゃ無理だわ~と投げ出しそうになりました。
実際何人ものクラスにいた外国人たちがあきらめいくのをみました。

まあとにかくなせばなるるというのでしょうか?久しぶりの超達成感。
これでこの夏はもう勉強しなくてよいと思うだけでも心がものすごく軽い。←勉強嫌い。
うれしーーーー。
金曜日の夜は家族で、土曜日は友人たちと夕食(大人12人子供5人)カバを開けてみんなにたくさんお祝いしてもらいました。

路上は9月に姫の幼稚園が始まってからゆっくりと始める予定。

もちろん猛勉強中ではありましたがスペインの歴史的ユーロカップの優勝はしっかり楽しみましたよ。
だってテレビつけてなくても、路上での花火や爆竹、ご近所さんたちのの「ゴーーーーーーール」の声でどうせ落ち着いて勉強できませんからね。笑。
昨日はナダルも勝ったし、スペイン勢なんだかすごい勢いがありますね。

1日からはセールも始まっているのでちょっと出遅れましたがお買い物にも行かなくては。
そして夏休みの旅行の計画、来週はビーチのアパートへの引越しとto doリストは日々長くなるばかり。
今週はタラゴナは毎晩花火大会開催です。
スタートは10時半から、我が家の姫はすっかりスペイン的夏時間のよいっぱりになっております。

今日からサン・フェルミン(牛追い祭り)も始まり本格的に夏だなあという感じです。
日本は七夕ですね。

そういえばコメント欄スパムメール対策のために禁止ワードを増やしすぎたようで、エラーが出て書き込めないというコメントをいくつか頂きました。
設定を変えたので多分大丈夫になったと思います。ご迷惑おかけしましたー。

花火屋の大将 (文春文庫)花火屋の大将 (文春文庫)
(2005/07/08)
丸谷 才一

商品詳細を見る


人気blogランキングへ

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。