スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の春♪

早いもので明日からセマナ・サンタ(イースター)に突入します。


子供達は来週は学校がないので明日から10日ほどお休みです。


久しぶりにたっぷり姫と過ごす余りに楽しみ(恐怖?)な日々を目前にして数日風邪で寝込んでしまいました。


喉から来てひどい熱&頭痛となぜ腰痛に悩まされ1日半ほどベッドで横になっている隙にDVD&読書三昧をしました♪


 ピーター・セラーズの愛し方~ライフ・イズ・コメディ! まずはDVD。ピンクパンサーのクルーゾー警部役で有名なピーターセラーズの一生でオススメ!と長い事友人から借りっぱなしになっていて見なくちゃ見なくちゃと思っていて見た後はこれで返せるという達成感はあるのですが、彼のとっても自分勝手な生き方(特に奥さんや自分の家族を全然大事にしないところ!)にとっても反感を覚えてしまって友人にはナイショだけどちょっと苦手なタイプの映画でした。


 停電の夜にずっとタイトルに惹かれていて随分前に買っていつ読もうかと楽しみにしていた一冊です。いろんな賞を受賞している事とそして大好きなエイミータンも絶賛ということでかなり期待をしていたのですが、評判どおりの大満足でした。インド出身の両親に育てられた英国生まれアメリカ育ちの彼女がつづる移民の物語。静かな文章に美しい言葉がたくさん織り込まれていてまた読みたいなと思わせてくれる本でした。


 逆光のメディチ 大好きなイタリアもの。彼女の作品はかなりあたりはずれがあるのですが、ヨーロッパの歴史ものは面白いので大好きです。今話題の映画の前作のハンニバルにでてきたパッツィ家のエピソードがコレを読んだ後よくわかってちょっとすっきりしました。メディチ家とダビィンチがどうかかわっていたのかも面白い切り口で楽しませてくれます。


かくも短き眠り ハードボイルド系も意外と好きなんです。この本の舞台はルーマニア。スペインにはルーマニアからの移民が多いのでどんな国なのか結構興味があったので面白く読みました。舞台は外国なのですが主人公は日本人なのになぜか違和感が全然ないのが不思議です。彼の書く登場人物は本当にタフでかっこいいんです。 


 ということで今日は読書三昧日記でした。 


人気blogランキングへ

スポンサーサイト

【theme : 読んだ本。
【genre : 本・雑誌

サマ~タイム

今朝からサマータイムになりました。


どうしてもこの習慣になじめないんですよね・・・・・。


食事の時間も何だかお腹が空いてないけどとりあえずしょうがないから作って食べる、夜も全然眠くないけどとりあえずベッドに行ってなんだかぐずぐず眠れなくて明け方まで本を読んでしまったりするので当然朝は起きるのが超つらい・・・・。


1時間すべてが早まるのって何だかとっても調子が狂います。


家中の時計を変えるのもとっても面倒。


夜8時過ぎまで明るいのは日が長くなった感じがして嬉しい事は嬉しいんですけどね~。


なんだか先週からまた少し寒くなってすっかり冬の装いをしているので余計に違和感があります。


日本だと春って卒業、入学、入社、転勤となんだかかんだと変化の多い季節ですがスペインでは入園&学は9月だし、4月1日付て制度も特にないのでこの春を感じるのってお菓子屋さんのショーウインドーがイースター一辺倒になるのと、このサマータイムぐらいでしょうか。


2007年もあっというまに3ヶ月がたってしまいましたが、どうやら今年は私の周りはものすごい変化の年のようです。


私はここのところ特に代わり映えのしない毎日を送っているので、友人達の国内&海外転勤、昇進、転職、結婚、出産というニュースを聞いていると人事ながらとってもわくわくしています。


みんなの話を聞いていて最近思うのが本当にいろんな人生があるなあということ。


こんな事ぐだぐだ考えたり、やたらと眠いのは暇だから?それとも春だから?


先日日本に帰国した際に自分宛に送った本が2箱届きました。


車の免許の試験に受かるまで日本語の本を読むのはやめようと誓いをたてたばかりなのですが・・・・。


ついついこの一冊だけと自分に甘いだめな私です。 人気blogランキングへ









中島らもの特選明るい悩み相談室〈その1〉ニッポンの家庭篇

中島らもの特選明るい悩み相談室〈その1〉ニッポンの家庭篇



友人に貰って初めて彼の作品?を読んだのですがかなり面白かったです。すぐ読めてしまいますが、このくだらなさがちょっとした気分転換したいときにピッタリ。


【theme : 海外生活
【genre : 海外情報

ひさびさのうまうまNewレセタ

実は去年の秋から正しいスペイン語を取得するべく公立の学校に午前中通っています。


クラスにはドイツ、オランダ、フランス、アメリカ、フランス、イタリア、ポーランド、ロシア、リトアニア、ルーマニア、モロッコ、中国、韓国、エジプトなど等いろんな国からいろんな年代の生徒がきています。


久しぶりに会うスペイン人以外のコミュ結構楽しんでいます。


エジプト人に会うなんて初めだし、ピラミッドを見て育つなんてなんだか日本人の私からするとかなり不思議です。彼はオランダの大学をでているのでオランダ語も英語もそしてなぜかドイツ語とフランス語も堪能。本当に語学の才能がある人っているんですよね。羨ましいかぎりです。


ということで今日の本題ですがたまにクラスでいろんな国のレシピ交換などをします。


味噌汁大好きのポーランド人にお出汁を分けてあげたり、大好きなクスクスのちゃんとした作り方を教わったりと食の国際交流中。


先日イタリア人の友人にシシリーのサルディナのとっても美味しいレシピを教わったのですが、これが本当にうまうまで家族中大絶賛で我が家の新しい定番料理になりそうです。


簡単なのですが激ウマなのでお客様が来たときにもピッタリ。


ということで今日はこの激ウマレシピ!をご紹介しますね。


・まずはサルディナをきれいにして骨までとる。3枚おろしって言うんでしょうか?(私は魚恐怖症なのでここまでは夫の仕事です。苦笑。)


・オリーブオイルでアンチョビを溶かす。


A・そこにパン粉、ブラックオリーブ、レモンピール、イタリアンパセリ、ニンニク(ほんの少し)をみじん切りした物と松の実、レーズン、レモン汁をくわえパン粉がこんがりするまで炒める。


キャセロールにオリーブオイルをひいてサルディナを並べてAをはさんでくるっと巻く、間にローリエの葉を挟んで、その上にパン粉とオリーブオイルをさっとかけて30分ほどオーブンに入れて出来上がり♪


20070322111859.jpg


写真だと今ひとつこの美味しさが伝わってませんがだまされたと思って是非是非お試しあれ。
レモンのさわやかさとレーズンのちょっとした甘みとアンチョビの塩気とサルディナの青み魚特有の風味等々が程よく混ざって本当に美味しいんですよ~。みんな一口食べて思わず顔が緩みます。


イタリア料理ってやっぱり美味しいんですよね~。スペインにいると同じ地中海沿いということで食材が手に入りやすいので最近いろんなイタリア料理にチャレンジしています。


ということで本日のお昼もこれに決定!


人気blogランキングへ









ラブ、ラブ・イタリア―南イタリア・スローフードとぶらりイタリアの旅 ラブ、ラブ・イタリア―南イタリア・スローフードとぶらりイタリアの旅


【theme : 料理
【genre : 趣味・実用

tag : イタリア 料理 サルディナ

スペイン語&日本語&カタロニア語そして英語 クアトロリンガルへの道

もともとこのブログを始めた目的は私の日本語の低下防止が目的でした。

日常的には日本語でやり取りするのは姫とのみ。

もちろん家族や友人とのメールでり取りもしますし、電話で話もします。そして以前にもお話ししたように活字中毒なので日本語の本は何とか暇を見つけて読み続けてはいますが、やはり読むのと書くのではぜんぜん違うものですね。

最近以前よりまともにスペイン語ができるようになるのときれいに反比例して英語日本語の能力が著しく低下しているのを日々感じます。言いたい言葉がパッと出てこないんです。(誤字脱字いっぱいのブログで皆様すみません。汗。)

スペイン語でメモ書いてるつもりがなぜかほとんどできないはずなのにカタランになちゃっていたり・・・・完全に混乱状態です。

そして姫の日本語教育もこれからの課題です。彼女は本がすごく好きなので沢山読むようにしてますし、なるべくDVDも日本語のものを見せるようにしています。


運良くトリリンガル教育の保育園に行く事ができたので、学校の書類は基本的には表裏でスペイン語カタロニア語なのは嬉しい限りです。(通常のカタロニアの学校では全ての授業はカタロニア語で行われ書類ももちろん全てカタランです。つまりスペイン語を教える教師以外がスペイン語を話す事は禁止されているところが大多数なのです。)先生も保育園のお母さん達もカタランカタランな人は少ないので今のところ何の問題もありません。でも、このままカタロニア州に住み続けるのならばカタロニア語(以下カタラン)も流暢には話せなくてもちゃんと理解できないと色々不自由な事になるだろうし・・・。スペイン語だけでも完璧とは程遠いのに先を考えるととっても頭の痛い今日この頃なのです。
















娘は保育園でスペイン語、カタロニア語英語のトりリンガル教育を受けているので

英語の先生の日には英語の歌を歌いながら帰ってくるし、家でも一人で遊びながらスペイン語や日本語はもちろんカタロニア語の歌をよく口ずさんでいます。本人にとっては何語の歌なのかという意識はきっとないのでしょうね。

今まで家では全く使わないので本当にカタランできるのかしら?と思っていたら先日彼女の友人のお誕生日会に参加したさいにお友達としっかりとカタロニア語で遊んでいるのを見てへぇ~と親ながら感心してしまいました。


必ず新しい物を見るとパパとママにそれぞれスペイン語と日本語でなんと言うのかを聞いています。

こうやって子供がどんどんスポンジのように言葉を吸収しているのを見るととっても嬉しいのですが、娘のほうがよっぽど私より柔軟性あるなあとちょっと羨ましくなります。

きっとそのうち彼女が私にカタロニア語を教えてくれるようになるのでしょう。



そして只今の私の悩みは免許を何語で勉強するかです。


といっても英語もしくはスペイン語かなのですが・・・。

実は今年こそは頑張って絶対に夏までに車の免許をとろうと心に決めて勉強を始めたのはいいのですが、英語のほうがきっと簡単だろうと安易に思って教材をかって来てこつこつはじめたのですがかなり苦戦中。

しかもとっても自分に甘い私一人で晩供するのって全然向いてないんです。苦笑。

しかし英語でセオリーの試験は受けられるのですが、クラスはないのでこの場合自分で孤独に勉強するしかないわけです。


でも実技はスペイン語のみなので実習はスペイン語になるので、実技の練習と試験時に教官の言ってることがわからなかった困るなあと言うことに今更気づいてやっぱり今からスペイン語で勉強してみようかなあなんて悩みに悩みまくっている最中です。

日本で免許とっておけばよかったなあと只今激しく後悔中です。ふぅ~。溜息。





【theme : ヨーロッパ
【genre : 海外情報

tag : スペイン語 英語 日本語 カタロニア語 バイリンガル クアトロリンガル

最近我が家で流行っているものたち

ずっと海の話題が続いたので(実は今日の午後も友人達と海に行く予定なのですが・・・ )今日はちょっと違う話題を・・・。


最近我が家ではこんな物が流行っています。


20070317103150.jpg graniniのジュース


私は桃ジュースのファンなのです。スペインだとイエローピーチxマスカットが定番です。こちらに来た当時はかなりはまりました。ここのジュースはどれも濃厚でとっても美味しいんです。洋ナシとさくらんぼが最近のお気に入りです。姫はひたすらパイナップル派!
20070317103300.jpg イチジクの果実入りヨーグルト


ヨーグルトとイチジクってなんだかミスマッチナな感じがするんですけれど、これが意外と美味しいんですよ。繊維もたっぷりで最近の我が家の定番です。
20070317103334.jpg シナモンと胡桃


先日とある記事でシナモンは血行不良や冷えにもよいというのを読みちょっとハマってます。そして胡桃はコレストロールを下げるだけではなくて良質の植物性タンパク質やビタミンEを含み、なんととってもお肌にもいいんですって。西太后は毎日くるみのお汁粉を美容の為に飲んでいてお肌つるつるだったとか。


シナモンはシナモントーストやお料理にちょっと入れたり、くるみはサラダやに入れたりしますが一番のオススメは


ナチュラルヨーグルト+胡桃+シナモン+ハチミツ 


混ぜるだけでデザートっぽくなるし身体に良いし何よりとっても美味しいんですよ~。是非お試しあれ。


20070317103400.jpg ぞうのエルマーのキッチンタイマー


ソニプラのHP見て送ってもらったんです。いつも何かをしながらお料理しているので実は私お料理&お鍋焦がしの常習犯だったんです。なかなか気に入るキッチンタイマーがなくってずっとそのままだったんですけど、エルマー君のおかげでお料理やお鍋焦がす事なくなりました♪


20070317103425.jpg


昨日姫がこんなものを保育園からもって帰ってきました♪


実は今週は「今日は何をやったの?」と聞くと毎日のように「パパにプレゼント作ったの♪」という返事が続いていたのです。
この黄色いボールを子猫ねしたり色を塗ったり、カードにペイントをしていたようです。


もちろん夫は激喜び。10000回くらいありがとうの ちゅー を娘に送っておりました。


父の日の存在自体すっかり忘れていた私、日本は違う日だった気がするんだけどな~?


確かスペインって母の日も日本と違うんですよね?なんでだろ?


という事で皆様良い週末を!


人気blogランキングへ







世界で一番パパが好き 世界で一番パパが好き

この商品の詳細を見る

【theme : 海外生活
【genre : 海外情報

tag : 父の日 スペイン

海!海!海!

スペイン人はみんな海が大好きです。


そういう私も海が大好き♪


またもや海ネタですが、みんなこの季節を冬の間中待っていたという事でお許し下さい。


まだまだ泳ぐ&ねころぶのにはちょっと早いけどみなさまそれぞれスタイルでビーチを満喫しています。


もちろん気の早いつわもの方は水着で泳いでいたりもしましたけど・・・・。


20070315111012.jpg


まず定番は犬の散歩ですね。いつかレトリバーを飼うのが夢!この日は本当にたくさんの人や犬たちが散歩していました。


20070315115515.jpg


靴を脱いで素足でこちらのビーチからはるかむこうのビーチまで人生について?語りながら散歩というよりもひたすら歩くセニョーラやギャルやカップルをたくさん見かけました。砂浜を歩くのって膝に負担がかからないのでこちらでは一般的な健康療法のようです。スペイン人みんなお散歩好きですしね~。何よりも波の音を聞きながら素足に砂を感じて歩くのってとっても気持ちいいんですよね。


20070315111153.jpg


朝11時前(日本で言うともうそろそろ昼だけどスペインでは昼ごはんを食べるまでは朝なのです! )とちょっと早かったので残念ながらまだバーは開いていませんでした。ビーチといえばビール、散歩の後はビールだそうです。by夫←というよりいつでもビール。この左にある黄色いレストランのパエジャは美味しくて地元でかなりの有名店です。全席テラスなので夏はひと泳ぎした後、水着でパエジャ食べています。窓際の席に座るとビーチが目の前なので子供づれの場合ご飯が終わった後子供達は砂遊びをしておとなしくしてくれるので大人もゆっくりごはん&おしゃべりを堪能できます。ということで夏に子供づれで大勢で集まる時はとっても便利なので我が家も友人達とよくいく行きつけのレストランなのです。


20070315111234.jpg
海を見ているだけでなんだか癒されません?


20070315115629.jpg




20070315115548.jpg



バンガローを発見しました。私はアウトドアは苦手なのでキャンプは苦手なのですが、こんなところなら泊まっても良いかも?簡単なキッチンもついていて便利そう。お値段もお手頃だそうでかなり人気があってみんな来年の予約をして帰っていくそうなので予約はかなり難しそうです。


20070315115657.jpg 20070315115451.jpg


こんな花が咲いていました。ビーチにも花って咲くんですね。


20070315112838.jpg 娘は海には見向きもせずひたすらこの日もほりまくっていました。子供って本当に砂遊び好きですよね。
砂が大嫌いでタオルも上から一歩も動けなかった一昨年がなつかしく感じます。それはそれでこちら的には都合が良かったのですが・・・。笑。


まだ水着の季節ではないので車も服も靴も家も砂だらけ・・・・。 


人気blogランキングへ







Seascape 海景―風をめぐる旅 Seascape 海景―風をめぐる旅
矢部 洋一 (2006/07)
舵社
この商品の詳細を見る

【theme : ヨーロッパ
【genre : 海外情報

さあさあ海辺へおでかけしよう!


最近本当に気持ちのいいお天気が続いています。


青い空を見るとそれだけで幸せ。


青い海を見るともっと幸せ。


そして美味しい物を食べると本当に幸せ。


ということで友人達に誘われてCAMBRILSというビーチリゾートに散歩&ご飯を食べに行ってきました。


ここは英独の若者達に大人気の賑やかなSALOUとは違ってちょっっぴり大人のリゾート。


という事で少し落ち着いた雰囲気日曜日でも開いている素敵なお店もたくさんあるし、なにより良質なレストランがたくさんあるのです。


20070309160040.jpg待ち合わせはビーチ公園で♪


公園というよりもビーチに遊具がおいてあるだけ?ジジ&ババとパパ&ママ連れのお子ちゃま達でいっぱいでした。この公園の良いところは下が砂なので転んでも痛くないところ、そして何よりもママ達に嬉しいのは洋服が汚れないところ。←2歳児の母としてはこれ大事な事なんです。という事でこの日はめったに着せない全身白で姫もさわやかコーディネート♪


   20070309160128.jpg


べべ&犬たちは椰子の木陰で海を見ながらニーさんネーさんが遊び回る姿を眺めておりました。


20070309160150.jpg本当に楽しそうな二人。公園で遊び足らなかったのか?遊歩道を右に左に走り回っていました。


20070309160215.jpg


遊歩道沿いにはレストランがいっぱい。




20070309160242.jpg


マリーナを見ているともうすっかり夏?こんなクルーザーでおでかけしたら気持ちいいんだろうなあ。


そして今日のメイン イベントははこちら






20070309160405.jpg


 


アルゼンチン料理のお店です。鉄板でサーブしてくれて熱々を美味しく頂きました。


20070309160446.jpg


アルゼンチン料理には欠かせないというハーブのたくさん入ったソースをかけて食べるのですが本当に美味しかったです。ソースなしだとお肉がちょっと硬いかな~という感じでしたがこのソースがうまうまなんです。(名前は忘れちゃったけど。)人気のお店のようで私達が食べ始めた途端にふと周りを見渡すと満席でした。要予約のようです。ものすごいボリュームでお値段もとってもお手頃。前菜もデザートもとっても美味しくて大満足でした。


ぜひぜひ皆さんもアルゼンチン料理試してみてください。美味しいですよ。










人気blogランキングへ 


アルゼンチンババア


アルゼンチンババア
よしもと ばなな (2006/08)
幻冬舎
この商品の詳細を見る

 


tag : アルゼンチン 公園 ビーチ

春の香りの田舎をお散歩


あっという間に1週間がたってしまいました。汗。


という事で引き続き先週末の村でのお話。


私はとても寒さに弱いので冬は村に行ってもストーブの前でまったりするのが大好きなインドア派、もしくは車の中から景色を楽しむドライブ派(ただ怠惰なだけ?)です。


最近はとてもお天気が良くてすっかり春の陽気のスペイン


旦那にしつこく誘われて寒い時に外を歩くのがあんまり好きではない私ですが日曜日の朝はお散歩にでかけてきました。行くとそれなりに楽しいんですけどね。笑。


おじいちゃんの畑をちょっと抜けるとこんな景色が広がっています。


20070301105436.jpg一面のオリーブ畑


20070301105705.jpgいつもラブラブなお二人さん


この日はもうジャケットが要らないくらいの陽気でした。
20070301104901.jpg
こんな納屋を発見
春になると一面にシロツメクサが咲いてとってもきれいなんです。
20070301105014.jpg 20070301105242.jpg


この道には何度も来ているのにアーモンド畑があるのに気づきませんでした。アーモンドの花はいつも桜を思い出させます。こちらはそろそろアーモンドの花が満開。またいつか日本の桜みられることがあるのかな~とこの間日本に行ったばかりだけど、この時期になるといつも少し切なくなるのです。


20070301105310.jpgエブロ川が見えます。


20070301105047.jpg今日の収穫はローズマリー♪たくさんとってきてただ今おうちで乾燥中です。


今週はビーチにお散歩にも行ってきました。やっぱり海を見るとスペインに住んでよかったなあといつも思うんです。(私のホームシックを解消させる旦那の作戦?)なあんと泳いでいる人も発見?!きっと北欧もしくはドイツかイギリスから来た方たちだと思われます。娘は一昨年はあんなに砂が嫌がっていたのに、靴を脱いで「気持ちいぃ~」を連発していました。サラサラの砂の肌ざわりって本当に気持ちいいんですよね。


さてさてお散歩をしてたくさん歩いた後はランチ♪


20070302104036.jpgお昼のメニューはパエジャ


義母のパエジャはどこのレストランで食べるよりもずっとずっとおいしいんです。本日のパエジャはミクスタ(シーフードと肉入り)決め手はアーティチョーク。これを入れるとごはんが黒くなって少々見栄えが悪くなってしまうのですがとっても美味しいんですよ~。この時期だけの限定です。写真ではよくわからないかもしれませんが、これ20人用の巨大なパエリアパンです。もちろん室内では作れないので外で作って3人がかりで運ぶんです。お腹がはちきれそうな週末でした。









ヨーロッパの田舎―コンプリート・ガイドブック

人気blogランキングへ


ヨーロッパの田舎―コンプリート・ガイドブック 


この商品の詳細を見る


【theme : 海外生活
【genre : 海外情報

tag : 田舎 パエジャ スペイン 散歩

みんなでバーベキュー!


この時期の旬の食べ物ご当地名物といえばカルソッツ=長ネギです。


レストランでももちろん食べられますがやっぱり外でわいわいと食べるのがやっぱり美味しいんです。ということで今年も恒例のファミリー長ネギバーべキューを村でしてきました。この時期週末になると「カルソタダ(長ネギBBQ)しない?」というお誘いがあっちこっちからやってきます。ちなみに友人と予約を入れているく超人気のレストランはただいま週末は1ヶ月待ちだそうです。


ということで今日はカルソタダのレポート正しいカルソッツのBBQの仕方&食べ方編です。


今回は15人分(子供二人)で250本ほどのカルソッツが用意されました。


一人平均約17-8本?


20070227110242.jpgまずはカルソッツの選別します。余りにも細いのは焼いた後皮をはいだ後何もなくなってしまうのでスープ用によけます。


20070227110417.jpg根っこを切ってこれから上を切って長さを大体揃えます。


20070227110457.jpgこんな風に長ネギを並べます


20070227110523.jpgこんがり焼けました~。というか真っ黒焦げですね。でもこれでいいんです。量があるので冷めないように新聞紙で保温します。村の場合は新聞紙をさらに瓦にはさんで保管します。


20070227110555.jpg味の決め手はこのカタロニア名産のサルサロメスコです。トマト、にんにく、アーモンドがたっッ~ぷり入っていてとっても美味なソースです!お肉にもよくあいますし、バカラオのサラダにもかかってたりしますね。


さてさてここからは食べ方編!
20070227110717.jpgカルソッツを青い部分を手でもってつるりとむきます。
20070227110740.jpg食べた後は手とお皿がものすごいことになります。

20070227110821.jpgそしてソースをたっぷりつけて・・・・


20070227110906.jpg←上を向いてパクリ!コレが正しい食べ方です。みんなで上を向いてガシガシ食べます。レストランでは焼肉屋のようなエプロンが配られますが、外ではみんなお行儀なんて気にせずに立って食べます。今回は良いお天気だったのでみんなでお庭で食べました。


20070227110843.jpg
そしてカルソッツの後はやっぱりお肉。今日は羊とトリとウサギとパンチェッタそれから玉ねぎ入りのモルシージャ(ブラックソーセージ)とソーセージの盛り合わせに焼いたパンでパン・コン・トマテ!


油が落ちてみんなですみで焼いたお肉は本当に最高!いっぱい食べてもう動けない.....でもどんなにおなかがいっぱいでも最後はCAVAで乾杯しながらデザート。


おなかがいっぱいですっかり眠くなってしまいます。


もちろんたらふく食べた後はスペイン名物のシエスタですね。
あ~美味しかった~zzzz・・・・・。人気blogランキングへ


 肉・魚・野菜のバーベキューレシピ62―みんなで焼いて、おいしく食べよう!肉・魚・野菜のバーベキューレシピ62―みんなで焼いて、おいしく食べよう!








この商品の詳細を見る

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : カルソッツ バーベキュー

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。