スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパとランチ

温暖でまるで春のような日が続いていた先週のある日、何度もあっちがだめになったり、こっちの都合が悪くなって3回も延期していたスパに親友のエステルと行ってきました。

スパに行くのはかなり久しぶりだったので、すっかり前の夜から気分はウキウキでした。

家から車で10分くらいのところに割と有名なスパがふたつあるのですが、近くにあるとなかなか行かないもので、何時も友人と今度行こうね~といいつつ、去年から何回も延ばし延ばしになっていたのです。

待ち合わせ時間は朝の9時半!
子供たちを学校&夫に預け、朝一番でスパへ!
贅沢~。
しかもものすごくよいお天気!

今回行ったスパタラゴナから車で10分のSALOUという有名なリゾート地の手前、小さなリゾート地 Pineda にあるホテルの中。
Pinedaは昔いっぱい地中海の松 Pinoが生息していたのが名前の由来だそうで、今でも昔の面影はちょろっと残っています。
海に松ってなんだか日本にありそうな風景?

auum1.jpg +写真は全てホテルのHPからの借り物です。

2年前に新しくできたばかりなので、すごくキレイ。
とにかく採光が上手く開放感があります。
外のプールにもつながって水中で移動できるようになっていて(さすがにしまっていましたが)テラスには素敵なソファやベンチなどもたくさんあって夏も楽しそうでした。

aquum-3.jpg

こちらの打たせ湯のほかにも泡泡系の水圧の強さにはびっくり。
この写真のお二人、かなりリラックスしているように見えますが、かなり足踏ん張っているはず。
スパに入るときは帽子着用というのを忘れていて、ルネラもこちらのウルトラマン的なオリジナル商品購入させていただきました。笑。
この水圧ちょっと腰痛気味だったルネラの腰には効果てきめんでした。

aquum-7.jpg

こちらはヒーリングルーム。
アロマの香りに満たされた星空の見える部屋で心地よい音楽と映像をああったかソファで楽しみます。
この部屋がものすごくよくて30分くらい長居してしまいました。

お湯のほかにもいろんな種類のサウナや趣向をこらしたシャワーがいっぱい。

aquum-13.jpg

こちらもあっため系ですが、ちょっと残念なのはなにしろ日本人のルネラにはあっため具合がちょっぴり足りないんですよね。
一言だけ要望とすれば、特にお湯とかももう少し熱いとうれしいなあ。

部屋と部屋の移動にドリンクコーナーが合ったり、サウナの横には必ずいろんな種類のシャワーがあったりと満足度はかなり高し。

インテリアのデザインもモダンですが、色使いは大胆なのに落ち着いていてこの椅子欲しいなあ・・・というのがたくさんありました。

ひさしぶりにサウナに入って、いっぱい汗をかいて気分爽快!(あんなに長い時間サウナに入っているのは私だけでしたが)

その後は海岸沿いのお店にランチを食べに行きました。
水に入るとお腹が空くんですよね~。
米料理の有名なお店だったので、二人で前菜とイカ墨ご飯を頼みました。

評判どおり、濃厚ですご~く美味しかったです。

4時半に家に着くまでずーっとしゃべりぱなし。
のどカラカラ。

水の力と美味しいご飯とデザートとおしゃべりでちょっとへこみ気味だった気分もぐぐっとあがりました。

こういう時間ってすごく大事なんだなあとつくづく痛感。

今年は思い切ってどんどん自分に優しい日をたまには作ろうねとエステルと二人で硬く誓い合いました。
(というか勝手に約束しました。ごめん夫。)


ホテル(スパ)のHP


人気blogランキングへ



アロマアロマ
(2007/08/25)
広橋真紀子

商品詳細を見る


アボード アロマ アロマティックキャンドル レインフォレストアボード アロマ アロマティックキャンドル レインフォレスト
(2008/05/01)
アボード アロマ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : タラゴナ スパ

タラゴナ旧市街

タラゴナの旧市街で私の好きな場所

mayojunio2010 033
ここはよくガイドブックにも掲載されているローマ時代の城壁の残る道です。

姫のコンセルバトリオの通学路。

0809 293

真ん中のモザイクが歩きにくいけどかわいい。

mayojunio2010 034

最近タラゴナの昔の様子が展示されるようになりました。こちらももちろんローマ時代の建築物。

mayojunio2010 035

こいいうい狭い通りって、ちょっと上を見上げてみるとこんな彫刻があったり、バルコニーのタイルがとてもこっていたりするんです。

上に彫刻がたっているのは昔の貴族の館。Casa Castellarnau今は美術館になっていて入場することできます。

mayojunio2010 037
コンセルバトリオ入り口。

mayojunio2010 036

コンセルバトリオの中。床は石です。これも昔は貴族の館だったようで、先日トイレに行った隙にちらっとのぞいた部屋はきっと昔はサロンだったのだろうなという感じの大きな部屋で、天井の装飾といいシャンデリアといい歴史の香りがする格調高いお部屋でした。
ひとつひとつの部屋のドアもすべてものすごく重厚なドアばかりです。
この近くに来ると楽器の音が聞こえてとてもいい雰囲気。


最近旧市街には若者向けのショップやレストランがずいぶん増えました。

新しいものと古いものの融合、古いもののよさを活かして&レスペクトしていい形で、新しい世代が受け継いで
いくこと、いけることってとても大切なことだと思います。

スペインの人はみんな自分の産まれ育った村や町が大好きです。
自分の身近なものを誇りに思えること&好きなことってとても大切なことだし、幸せなことですよね。

最近私も感化されてどんどんこの町に愛着がわいてきています。

もちろん東京大好きは変わませんけど。


人気blogランキングへ



【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : スペイン タラゴナ

ムゼオ・デ・ラ・チョコラテ

私と姫は大のチョコレート好き。

チョコラティーナです。

先日そんな私たちにぴったりのミュージアムがあるよーと夫が連れて行ってくれたのが
こちらバルセロナにあるチョコレートの美術館。

建物に入るとまずチョコレートショップ
そして奥にはカフェテリアが・・・・。

09mar 057

ショップはなかなか充実していてイースターが近いせいか卵型チョコもいっぱい。
その他にも姫が釘付けだったミッフィーちゃんや、市内の有名店のトリュフやボンボン、
チョコレートペーストなどがずらりとお出迎え。

09mar 059

入場券はもちろんチョコレート。←この時点でものすごく盛り上がる母と姫。

09mar 062

グエルパークの有名なとかげさんや


09mar 063

ドンキホーテ・デ・ラ・ラマンチャ


09mar 064
バンビやハイジなどのキャラクターものもいっぱい。
これぜーんぶチョコでできてるんですよ。←あたりまえか?

カカオからどうやってチョコレートを作るかやタブレットができるまでの歴史を説明した
興味深いビデオなどもありました。

もう少し大きくなるとチョコレートを作ったりするアクティビティなどもあるようです。←結構楽しそう。

ものすごく小さな美術館なのであっという間に見れちゃうのと、もう少し展示内容に深みを期待していたのですがちょっとした気分転換にはよいかも。

09mar 066

姫は入場券のチョコレートがダークチョコでNGだっために私がトイレに行っている間にこーんなかわいいチョコをパピーに買ってもらってました。

Museo de la Chocolate
Comer・ 36
08003 Barcelona
Tel. 93.268.78.78
HP

人気blogランキングへ







ショコラ・ランキング―おいしいしあわせちょっと贅沢ショコラ・ランキング―おいしいしあわせちょっと贅沢
(2004/01)
畑 博之

商品詳細を見る

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : チョコレート バルセロナ

海辺にて

2ヶ月も夏の家にいると最初はそれだけでも十分に楽しかったプール&ビーチ通いにも少々退屈してきます。

そこでこの夏は我が娘といろんなことに初挑戦しました。
まずは白玉冷やしぜんざい作り。私も子供のころ白玉が大好きでした。このコネコネするのが工作のようでたまらない面白さの様子。
0607 026 border=

見てくださいこのシンケンな顔。笑顔のかけらもありません。プール→お昼寝の後なので髪の毛ボサボサなのはご愛嬌。
その他にも一緒にアイスキャンディーを作ったり、クッキーやゼリーを作ったり簡単なおやつ作りをたくさんしました。お料理がかなり気に入った様子で、姫は大きくなったらパパとママにサンドイッチとヒヨコマメの煮込みとお団子を作ってくれるそうです。不思議な組み合わせだ。ププ。本人的には前菜メインデザートのつもりらしい。

そしてもうひとつのデビューは図書館。
海岸沿いを散歩していてたまたま見つけたのですが、去年までは漁師さんの集会所だった小さな建物を改装してできた小さなかわいい図書館。
0807 068

本が大好きな娘はすっかりはまってしまって手当たり次第(といっても絵を見ているだけなのですが)いろんな絵本を読み漁っておりました。私はその間にのんびりと自分と娘の為に借りる本やDVDをチェックしたり、娘に本を読んでやったりと気がついたら1時間30min以上二人で図書館にいました。そして嬉しい事に8月の夕方(その他の月は週に1度)は毎日この図書館では子供向けのアクティビティ(工作やお絵かき等々)の時間があるんのです。
しかも参加費はもちろん無料!スバラシイ!
0807 084

先日娘はこんな物を作ってとっても得意そうでした。←回らない風車・・。

そして姫の定番は図書館にいったら寄るこちらの公園
0807 071

といっても海辺にただ遊具が置いてあるだけなのですが、このすべりだいから海がとても素敵に見えるそうで私も登ってどんな眺めなのか写真を撮ってみました。コチラ↓0807 079
この日は曇りであんまり海も空も青くないのですが、確かに晴れた日のここらへんの海は真っ青。透明度もとても高くてお日様に反射してキラキラ光って見えるようで、光物好きにはたまらない景色のようです。

あ、ビーチではせっかくだから夫婦だけでのんびりしたいワーという方にはこんな物もありました。↓
0807 069
いったいなんでしょう?オリではありませんよ~!

0807 070
答えは保育所。7、8月の期間限定オープンだそうです。それにしても1時間1.5ユーロって安すぎません?なんだかちょっと不安だ。

そして家庭サービスで疲れたお父さん孫のお守りで疲れたおじーちゃんにはこんな憩いの場が・・・・
0807 067
チリンギート(仮設バール)ここで飲むビールは至福の味だそうです。by夫。夜はライトアップされてちょっとムーディになったりします♪

ということでビーチに滞在といっても楽しみ方は人それぞれ?
我が家はあいかわらず、すっかりおこちゃまな夏でした。

ところでなぜ最近写真が大きいのかって?えー私には全く持ってもわかりません。爆。なぜかFC2の書式が変わってこのサイズになっちゃうんです。どなたか写真小さくする方法教えてくださーい。



人気blogランキングへ

【theme : 地中海
【genre : 海外情報

海辺の夜店

随分と更新が遅れてしましました。
今日から姫もめでたく幼稚園がはじまりました~。
夏の終わりにはコスタ・ドラダの家からの引き上げるための片付けやら、姫の幼稚園にもって行く教材やら制服、体操着、靴やらその他色々の購入&手続き、名前書きなどなど&その他の雑事に追われあっという間に気がつけば9月も半ばとなってしまいました。長いようであっという間にすぎてしまった3ヶ月!とはいっても写真がたくさんたまっているので、まだまだ夏の名残の記事がしばらく続きます♪

去年の記事にも書きましたが、海辺の散歩道は夕方になると夜店が出ます。
これを覗きながらブラブラするのがとっても楽しいんです。
playa
こちらは木のビーズでできた腕時計屋さん
playa1
今年は日本でも流行っていたと聞くエスパドーリュのお店。赤ちゃん用のがかわいいでしょ?専門の職人さんがいるお店に行くと足首に巻くリボンの長さをその場で調整してくれたり色を選ぶ事ができるんです。値段もとってもお手頃だし何しろちょっとヒールがあってもものすごく歩きやすいのでこちらでは定番で毎年いろんなモデルが出ています。
0807 057
クレープやさん。この日はチョコレートを購入♪この他にもチュロスやさん、バー、カラメルアーモンドやさん等々こころとお口を惑わす出店がいっぱいあります。
0807 058
ちょっとヒッピーチックなお店もたくさんあります、バッグやお洋服ビーチウエアなんかを売っています。たまにかわいくてお手頃なワンピースやスカートが見つかります。今年はインディアンのお店なんかも出ていて癒し系CDや絵をうっていました。
0807 060
こちらは名物のコカのお店。クリームの入った甘いものから、赤ピーマン&アンチョビ等の塩系もあります。
0807 059
こちらはアクセサリーやさん。アクセサリーやさんは人気があるのでいつもたくさんの人だかりです。夏っぽい大ぶりでカラフルなアクセサリーがいっぱい。0807 048

このピノキオ似のかわいいこたちがもっているのは虫除けのろうそくだそうです。本当に効くのかな?
0807 091
さて姫は真剣に何を見ているのでしょう?
0807 089
答えはピエロのショー。

夏になるといろんなところで子供向けのアクティビティやショーをやっています。特にこの海辺の町にはたくさんの大道芸人がやってくるので、夕方散歩にでると何かに出くわす事も多く、娘のおうちに帰りたくナーイがはじまる事も多々というより毎日?・・・・・。

まだまだ夏休みの記事が続きます・・・。
人気blogランキングへ
あの夏の日あの夏の日

葉 祥明

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。