スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cosblanc @Salou

今年も恒例のCosblancコスブランというお祭りに行って来ました。

以前にも紹介したことがありますが、紙ふぶきのお祭りです。

SALOUサロウというタラゴナの近くにある海沿いのカジュアルなリゾート地で開催されるかなりにぎやかなお祭り。

去年はチキがちびだったので、不参加でしたがルネラ家が毎年必ず行くお祭りのひとつです。

Confetis 紙ふぶき 祭り? トマト投げる有名なお祭りがありますが、それのコンフェティス版です。
年々有名になってお祭りの規模も大きくなってきているようで、この日のコンフェティスの量はなんと24トン!だそうです。すごいでしょ?

たぶん数字を聞いても想像できないかと思いますが、だいたい積雪10cmといったところでしょうか?

まずはカロサ(山車)がパレードをします。

Gan2010+034_convert_20110211090034.jpg

音楽は若者のリゾート地らしくディスコ系ですが、DJがいて山車の紹介や音楽の話をするのがとっても上手で盛り上げ上手で楽しいのです。←かわいそうに途中からはだーれもも聞いてませんでしたが、たまに80'sなんかも流れてきまます。

普通の山車(ロス・レイエスやカーナバルの)とコスブランの違いは出しの上から紙ふぶきを投げるのは勿論ですが、もう一つの大きな違いはどの山車にも必ずビールサーバーが付いていると言う事です。
要するに山車の上のひとは勿論飲みながらパレード、そして道端の人達にもビールを配ります。
皆さん勿論ご機嫌さんです。

そして道の各所にこんなイルカさんが紙ふぶきを吹きあげています。

Gan2010+030_convert_20110211091647.jpg

チキの目はこちらのいるかに釘付け 、写真だとよくわからないかもしれませんがものすごい量のコンフェティスを吹き上げるいるかさんです。

Gan2010+028_convert_20110211085917.jpg わぁお。こりゃなんだ?って顔してますね。

最初は山車を見てキャーキャー言っていた子供たちも、だんだんコンフェティスの量もすごくなり、山車が2周目をし始めるともう自分たちの戦闘世界に入ります。

ここから壮絶な紙ふぶき投げが始まります。
今年はアンヘラが仕事場から医療用マスクを持ってきてくれてこれで口に入る心配がなく子供たちも安心してコンフェティス合戦ができました。
Gan2010+038_convert_20110211092035.jpg

これはみんなで、ビニール袋に紙ふぶきを集めてターゲットを誰か決めているところ。

Gan2010+048_convert_20110211090536.jpg 
最初は皆を見ていたチキも初参戦
Gan2010+059_convert_20110211090134.jpg
イヴァン埋まっています。かわいい。

Gan2010+054_convert_20110211090227.jpg

姫とラケルは夫とカルロスとホォアンに紙ふぶきに埋められていました。
道行く人が写真を撮っていました。

このお祭り子供はもちろん大人もかなり盛り上がります。
この日は暖かかったのですが、わが夫セーター1枚になって汗かいておりました。
大人なんだからそこまで燃えなくてもね・・・・・。
Gan2010+050_convert_20110211090642.jpg

ふと気がつくとバギーもすごいことになってました。笑。

幼児も子供も勿論大人もみーんな髪の毛から下着&オムツの中までどーやってこんなところに?っていうくらいコンフェティスだらけになりました。

車に乗る前にかなりの量をとったのに、そして全員お風呂場でパジャマに着替えたのに、1週間たってもまだまだいろんなところからコンフェティスがでてきます・・・。

でも楽しいから来年も行っちゃうんだろうなあ。



人気blogランキングへ

 

<img src="http://www.kosodate-style.jp/images/about_ranking/kosodate

スポンサーサイト

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : タラゴナ サロウ Salou

Santa Tecra

9月23日はタラゴナのパトロナである、サンタ・テクラの日です。
その前の週からこの週末に掛けて、タラゴナはお祭りムード一色。
久しぶりの更新はやっぱりお祭りの記事から。笑。
姫はもうとにかくお祭り好きなので、毎日うきうきです。
街を歩いていると、普段会わないいろんな人に会えるので夫もお祭りが楽しみに様子。

otono2010 001

otono2010 006

メイン通りのラ・ランブラにはいくつものこーんなコルチョネッタが設置され、もう子供たちは大興奮状態。
いつもだったらお金がかかりますが今日は無料なので大人も子供も時間を気にせず、子供は飛びまくり、大人はおしゃべりしまくり。
ひと汗かいた後はパレードへ!

もちろん恒例の悪魔の踊りから始まります。

otono2010+009_convert_20101001190502.jpg
(この写真は火を付ける前)

otono2010+016_convert_20101001193351.jpg

火を噴くドラゴン(おびえるちびっこ多数。)

otono2010+013_convert_20101001194118.jpg

もちろん雄牛も火を噴きながら踊ります。

otono2010+019_convert_20101001193315.jpg

鷹やライオンも踊ります。(こちらは火なし)

以前に何度もご紹介した人間の塔(カステジェッツ)もこの期間中に何度も見られます。

otono2010+029_convert_20101001193511.jpg

バイレ・デ・バストン (バチ踊り)

otono2010+030_convert_20101001193617.jpg

ジプシーの踊り

otono2010+024_convert_20101001193427.jpg

今年は16ヶ月になったチキもパパの肩車で参加体制ばっちり。

とにかく悪魔の踊りとかは火薬&爆音がすごいので泣き出すちびっこ多数なのですが、全然怖いものなしのチキ、親の心配をよそに火薬にも火花にも全然怖がるご様子なく、悪魔の踊りのドラムに合わせてリズムをとって踊っていました。

この町に住んで5回目のお祭り、なんだか最近はスペインの季節行事が自然に頭に浮かんでくるようになってしまいました。

今年こそはお月見だんご作って食べようと思っていたのにすっかり忘れてしまいました。
まあ日本でも食べたことないのでいいか・・・。笑。

ちなみに今週末タラゴナでは人間の塔の大きなイベントが行われますので、ご興味のある方はぜひどうぞ。
カタロニア中の有名チームが競い合うようです。


守護聖人―聖なる加護と聖人カレンダー (Truth In Fantasy)守護聖人―聖なる加護と聖人カレンダー (Truth In Fantasy)
(1997/12)
真野 隆也

商品詳細を見る



人気blogランキングへ



【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : スペイン

Tarraco VIVA

毎年5月にTarragonaで開催されるローマ時代のお祭りがあります。

タラゴナはローマ時代とても重要な拠点だったので、ローマ時代の遺跡が沢山あることで有名ですが、このお祭り毎年かなり充実度が増して楽しみにしている人も増えている様子。
それに連れて、ヨーロッパのローマ時代の遺跡にゆかりがある都市の人々の参加率も毎年増えていっているようです。

この日もとってもよいお天気でお散歩にぴったりの陽気でした。
ということでこの日は中世から時をさかのぼりローマ時代のお祭りへいってきました。

mayojunio2010 009

ローマ時代の染色について説明してくれるコーナー。
自然のもので本当にこんな鮮やかな色彩が染め上げられるなんてすごい!


mayojunio2010 008

編み物体験コーナー。
もちろんあみりんにはまっている姫も体験させていただきました。

mayojunio2010 006

ローマ時代のクリーム、アロマ、髪のお手入れ方など要するに美容全般に関してをとっても楽しく詳しく説明してくれたおばちゃま。
実際にバラやラベンダーにオイルを混ぜたり手に塗ったりして体験もできます。
どれもすごくいいにおいでした。
ローマ時代の人って本当におしゃれだったんですね。
ヘアケアなんかにもかなり気を使っていたそうです。

mayojunio2010 013

硬貨を作りに精をだしているセニョール

mayojunio2010 019

おしゃべりしながらのんびりかごを編んでいるおじさま

mayojunio2010 012

これなんだと思いますか?

mayojunio2010 011

答えは保存食用に魚をスモークしているところでした。
魚が臭くならないようにミントの葉と一緒にスモークしていたそうです。
ムール貝などもあって「試食できるよ。」「美味しいよ!」と夫は言っていましたが・・なんか貝ってあたるとこわそうなのでといわれましたがなんとなく手がでませんでした。
なんでも美味しくいただく人なので味のほうは?です。

mayojunio2010 010

こちらはオイルランプを作っているところ


mayojunio2010 018

こちらはおこちゃまよう。型をはめてオイルランプを作る体験ができます。

mayojunio2010 022

昔はこうやってこうやって大理石を切ったんですね。
気が遠くなりそうなほど時間がかかりそうでした。

mayojunio2010 021

これは子供たちが小麦をひいているところ。
ローマ時代のパンはちょっと固くて素朴な味でした。

昔の人の知恵とか何かを作り出すパワーって本当にすごいなあとあらためて感心してしまいました。

子供って実際に触ったり、体験するのが好きなんですよね。(母もですが)
姫はこの日も小麦をひいたり、オイルランプ作ったり、大理石切ったり、クリーム塗ったりとご満悦な様子でした。


人気blogランキングへ



【theme : スペイン
【genre : 海外情報

モンブラン 中世のお祭り

毎年の4月の終わりの我が家の恒例行事といえばモンブランの中世お祭りに行くことです。

今年は夫は勉強が今山場だし、今年はどうしようか?と前日まで話していたのですが、日曜日の朝起きたら物凄くいいお天気になりそうだったので結局行くことにしました。
毎年どんどん人が増えているので、果たしてチキがバギーでいいこにしてくれるか、ちょっと心配だったのですが一日ずっといい子にしてくれてぶらぶらするには最高のお天気だったのでとてもいい気分転換になりました。
去年のこの頃は臨月の妊婦だったのだなあ~と感慨もひとしお。

enemar2010 368
城壁の中へはいったとたんにこんなお店が・・・。
昔はワインをこんな皮の袋にいれていたそうです。
このお祭りの楽しいところはいろんなデモンストレーションが見られるところ。
いろんな物を作る工程が見られるので、姫も毎年このお祭りに行くのをとっても楽しみにしているのです。

左の黒いぶら下がっているのが携帯用。
こういうの持って畑なんかに働きに出ていたそうです。
胃袋みたいな形ですが肌触りもよくまるっこくてなかなかキュートです。

enemar2010 369
かたちがそのまんま。首切っただけ?生前のお姿が最大限に利用されています。笑。
姫はすべすべーと撫でまくっておりましたが、本当にきもちよい皮の肌触り。


enemar2010 372
やーっぱり食べ物に目がいってしまいます。
試食するとつい買ってしまうんですよね。
まずはチーズとはちみつをお買い上げ。

enemar2010 376

自然の香りのする手工芸品の出店がたくさんあります。
木の引き出し。
其々形がちがってなかなか可愛い。

enemar2010 373
モンブランはフエが有名です。腸詰類かなり充実していて、今年もいろいろ買ってしまいました。

enemar2010 399

もちろんこのパンもお土産に買いました。

enemar2010 374

自然派化粧品のお店もいっぱい。
クリームとかアロマオイルとかものすごく惹かれてしまうのです。
手作り石鹸も毎年ついつい買ってしまう一品です。
今年はラベンダーとロサ・モスケダの石鹸を買いました。

食べ物やさんで、小物やさんでとにかく私と姫はいつも立ち止まりまくりでぜーんぜん前に進みません。

そろそろお腹が空いてきました・・・・。 

続く・・・・・。


人気blogランキングへ



中世ヨーロッパの城の生活 (講談社学術文庫)中世ヨーロッパの城の生活 (講談社学術文庫)
(2005/06/11)
ジョゼフ・ギ-スフランシス・ギ-ス

商品詳細を見る

【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : 中世 お祭り

フェリア・デ・アブリル

その名のとおり毎年四月の終わりにアンダルシアで行われるお祭りです。
セビージャが有名ですが、タラゴナ近郊のボナビスタというところにアンダルッサが沢山住んでいるので毎年けっこう大きなフェリアが開かれます。

このお祭りの楽しいところは子供には勿論お祭りの乗り物ですが大人のお楽しみはタパスとフラメンコ。
タパスをつまみながらフラメンコを楽しむことができるのです。

mayo09 001

出店もたくさんでていますが、やああっぱり食べ物。
姫をひととおり乗り物に乗せ、フラメンコに夢中になって動かない姫を引っぺがしてタパスエリアへ!


mayo09 009

いろいろのぞくのですが、結局毎年ここで食べることになるんです。

mayo09 006

mayo09 015

いったい何人前のパンなんでしょ?

mayo09 011

大量のパン・コン・トマテを作成中。

mayo09 016

この肉に呼ばれてついついはいってしますのですよね。
だってものすごくよいにおいがするんです。

mayo09 019

すさまじい量の揚げ物

この日の我が家のメニューはイカリング、肉、ちいさいいかの揚げ物、ちいさなピーマンの揚げ物、パン・コン・トマテ。
揚げ物ばっかりのかなりメタボな夕食ですが、たまにはね。こういうものもいいもんです。
カロリーと美味しさってしっかり反比例してるんですよね。

人気blogランキングへ





【theme : スペイン
【genre : 海外情報

tag : スペイン

プロフィール

ルネラ

Author:ルネラ
TOKYO出身。スペイン人の夫と2004年産まれの姫と2009年産まれのチキとスペインの地中海沿いの街でのんびり生活を送っております。たまに書くお仕事もしています。

カテゴリー
コメント アリガトウゴザイマス!
ブログランキング

人気blogランキングへ List Me! by BlogPeople

オススメ エホン
Love viaje!

【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約 お手頃価格で4-5星に泊まれるので我が家もでもよく使っています。日本国内のホテルもお得。 【ホテルクラブ】世界のホテル予約。人気のあのホテルが最大60%引き フォートラベル クチコミ投稿キャンペーン実施中 バルセロナのホテル検索 世界1200万人が購読する世界No.1の旅行情報サービス「Travelzoo」 ヨーロッパを巡る旅 スペインの地図から簡単ホテル検索【ホテルクラブ】 エクスペディア-海外の厳選ホテル4万軒すべて最低価格保証!

ホン

kaori

Free
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りに登録
世界の読者の皆様

リンク カンゲイ♪
カワイイモノ

スペインをヨム

ガウディが知りたい!―建築・デザイン・アート・人物・謎が丸分かり バルセロナ・カタルーニャ美術散歩 JTBキャンブックス         スペインパラドール紀行―歴史遺産に泊まる スペインをyomyom        

タビ・タビ・タビ
Affiliate
カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。